非デザイナーのためのデザイン講座「センスがなくてもデザインはできちゃう?」

cut54

アイ、俺のスケジュールが勝手に押さえられてるんだが…。

cut33

はい、実はご相談がありまして。アイキャッチャーの取引先を招いて、デザインセミナーを開催するんです。

徳島さん、講師をやってくれませんか?

cut60

なんでうちがデザインセミナーなんかやるんだ?

cut36

狙いは2つあります。

  • うちのような広告代理店にとって大切なのは、顧客との関係構築です。こちらから足を運ぶと多くても1日5件しか回れませんが、ご来社いただければ効率的にリレーションを保てます。
  • 「広告費と制作費の両方を負担するのが難しい」というお客さんが少なくありません。お客さん自身が簡単なクリエイティブを作れたら、もっと広告費に予算を回してもらえるかもしれません。

「1日以内でできることは考えるより先にやってみろ」と社長も入社式のときにおっしゃっていました!

cut60

……。

いいか、上司を黙らすために社長語録持ち出して良いのは週に1回までだ!

cut38gion_22-1.png

セミナー当日

ガヤガヤ。

アイキャッチャー社の会議室は、50人近くのクライアントで溢れかえっていた。用意してあったテーブルでは足りず、急遽椅子だけ隣の会議室から搬入する必要があるほどだった。

cut56

さて皆さん、本日はわざわざご来社いただきありがとうございます。題して「非デザイナーのためのデザイン講座」。本日講師を務めさせていただく徳島と申します!

cut33

そして私、里平アイが進行補助をいたします。

(あんなにぶーぶー言ってたのに、徳島課長代理、めっちゃ乗り気だ…!)

cut53

さて、みなさんは、自分のセンスに自信がありますか?

ショップで「これは良いぞ」と思って手に取った柄シャツを連れにダメ出しされたり、高校生の頃に美術でまともな絵を描けた試しがなかったり、世の中には才能がないことを思い知らされる機会で溢れています。

でも安心してください。今日はセンスのことはいったん忘れましょう。

スクリーンショット 2017-01-09 19.18.53

cut52

確かにセンスはあるに越したことはない。でも、センスがなくてもそこそこのレベルにまで到達できるのがデザインという領域です。なぜならロジックがものを言うからです。

デザインスキルを伸ばすには、センスを磨くより、イラストレーターやフォトショップといったグラフィックソフトの使い方を覚えるより、教科書的なロジックを叩き込むことが一番の近道になります。

このサイトを見てください。

スクリーンショット 2017-01-14 0.35.46

cut52

とあるファッションのウェブサイトです。

左上にロゴがあります。ここをクリックするとトップページに戻ります。

ロゴの下にメインビジュアルがあります。サイトのコンセプトを説明していたり、一押しのコンテンツへの導線になっていたりします。

その下にはコンテンツが並んでいます。

右側に目をやると、カテゴリーへのリンクや検索ボックスなどがあります。いわゆる「ナビゲーション」と呼ばれるものです。

このサイトの画面構成には、変わったところが一つもありません。みなさんが良く目にするサイトとよく似ていると思います。

cut40

確かに、デザインはシンプルできれいだけど、構成で言ったら至って普通ですね…。

cut52

この「普通」ということがデザインの世界ではすごく良いことなんです。

「メンタルモデル」という言葉で説明されることが多いのですが、人は「ここをこうしたらこういう結果になるものだ」ということを学習しています。

例えば「ロゴをクリックしたらトップページに戻れる」とか「ナビゲーションのどこかにカテゴリーを絞り込むリンクがあるはずだ」といった、一種の先入観を持ってサイトを見ます。サイトはその先入観に応えてくれているので、ユーザーは初めて訪れたサイトでもストレスなく利用することができます。

cut33

ううん。ロゴが真ん中にあったり、ナビゲーションの方がメインコンテンツより大きかったり、デザインが普通じゃなかったら使いにくそうですもんね。

cut52

アートと違って、デザインには独創性が求められません。多くの場合、デザインは何か目的を達するための機能以上のものではないからです。

だから、作法に則ることが大事だし、作法を徹底することがそのままクオリティに直結するんです。

最初に目的を明確化しておいたら、後は作法を適用していくと自然とデザインの大部分は決まってくるわけです。

と言うわけで、本日はみなさんにそのお作法をご紹介させていただきます。デザインに苦手意識を持たず、情報番組を見るような軽い気持ちでお付き合いください!


まとめ読みしたい、非デザイナーのためのデザイン講座シリーズ

1. 要素は揃えれば大体うまくまとまる!

2. 発注先のデザイナーには、とやかく言ったほうが得?

3. センスがなくてもデザインはできちゃう?


本記事で使われているイラストなどの素材は、『アイキャッチャー』内ですべて無償で配布されています!

ぜひあなたのメディア、ブログ、チラシなどでもご活用ください!

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブラウザでブックマーク
  1. トップページに遷移
  2. ブラウザの「ブックマーク/お気に入り」よりお気に入り!